文鳥「もか」のマイペースな日々
シナモン文鳥のもかと家族の,の~んびり生活。時々切り紙。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
むか~し むかし
アメリカのテレビ番組の アンディ・ウイリアムスショー といのを

NHK でよく見ました。

それに出演していた ジャクソンファイブ。

目のくりくりした可愛いぼうやがボーカルで,いっぱしカメラ目線で

驚嘆すべき歌唱力で歌っていました。

そのず~~っとのち, 娘たちがよく聞いていた マイケル・ジャクソンと

あの かわいいぼうやとは なかなかビジュアル的に一致しなかったなあ。

そして 通っていたジムで 「ベンのテーマ」や「ママがサンタにキスをした!」

が流れた時,若いトレーナーに, これマイケル・ジャクソンの子供の頃の声だよ

というと 目を丸くして驚かれたな。

マイケル,まだ50歳だったんですね。とっても惜しいです。

特にファンではなかったけれど,娘たちと一緒に聞いていたので

その才能には敬服していました。

どうか 安らかならんことを。

にほんブログ村 鳥ブログへ     人気blogランキングへ    
[ 番外編 ]
| 2009/06/26 17:48| TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |
この記事に対するコメント

なんとなく、可愛そうな人でしたよね。
死んでもなおマスコミに追いかけられて・・・。
本当の「スター」って言える数少ない貴重な人だっただけに残念です(>_<)
【2009/06/26 22:10】 URL | カモミール #LkZag.iM [ 編集]


日本でも、緊急特番が組まれるほどの、
大スターだったんですよね。
改めて、彼のすごさを実感しました。

私も、そんなにファンだったわけじゃないけど、
ジャクソンファイブや全盛期の頃の音楽も
本当にかっこいいな~って思って聴いていたので、
とても残念です。
【2009/06/26 23:39】 URL | チョコバニラのママ #- [ 編集]


10年くらい前、彼の曲を飽きずに聴きまくってたことがあります。
その後何曲かの、歌詞の意味や作った謂れを知ってからは全然聴かなくなってしまってたのですけど、今日は久しぶりに聴いてみたいと思いました。
50歳とは若すぎますね。残念です。
【2009/06/27 16:01】 URL | 華 #YisZ4d6U [ 編集]


e-75カモミールさんe-75
 昨日から彼の動画をいっぱい見ましたが
私はリアルタイムでは見ることがなかったので
改めてすごい人だったんだ と思いました。
本当に惜しいですね。
【2009/06/27 22:00】 URL | いずみん #- [ 編集]


e-75チョコバニラのママさんe-75
 本当に偉大なひとだったんですね。
改めて見て,ふつふつと惜しいと思う気持ちが増してきました。
不世出の歌い手でした。
【2009/06/27 22:08】 URL | いずみん #- [ 編集]


e-75華さんe-75
 じゃあ うちの子たちが聞いていたのと同じ頃だ!
うちにも何枚かまだCDが残っています。
ジャケットの顔がどんどん変わっていくのをみて
なんで~? と思ったことを思い出しました。
彼は歌も踊りも,そして自分自身をも自己表現の媒体だったのかも知れませんね。
【2009/06/27 22:15】 URL | いずみん #- [ 編集]

残念です…
彼の生い立ちを考えると、King of Popと呼ばれ続けた彼は
幸せだったのか…と考えてしまいます…。

「ウィズ」というオズの魔法使いをモチーフにしたミュージカル映画で
かかしの役をやっていたマイケルも忘れられません。
「これって、ジャクソンファイブの子じゃない?」と…。

評判や逸話はたくさんありますが、
エンターテイナーとしての評価は誰もが認めるところだと思います。
そして、ファンでなくとも、彼が若くして旅立ったことに
ショックを受けるのではないでしょうか?
そういうアーティストだったと思います。

マイケルが安らかに眠ることができますように…。
【2009/06/28 01:48】 URL | Chiara #49oDx.JY [ 編集]


e-75Chiaraさんe-75
 そうですね。ごく幼いころから大人並みのプロフェッショナリティを要求されて
全く子供としての時間をもたなかったのは
稀なる才能を持った人間の宿命かもしれませんが
やはり人間として生きる力を養う機会がなかったのではないかと思いますね。
でもかわいそうかときかれると,私はそうは思いません。
人間,これほどの才能があれば他のことが少々人並みでなくても許されるんじゃないかと。
結果として短命であっても,生きているうちの業績が素晴らしければ それはそれでOK。
とはいえ そんな風に自分に言い聞かせても
マイケルの死は早すぎたと思う気持ちには変わりはないのですが。 
【2009/06/28 21:14】 URL | いずみん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mypacemoca.blog87.fc2.com/tb.php/786-c146eb6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宮城から

被災地宮城のカモミールさんのブログです。 カモミールさんのブログへ カモミールさんによる宮城の鳥達の今。震災で地形が大きく変わってしまっても,変わらずにやってくる鳥達を紹介してくださっています。



プロフィール

いずみん(かーさん)

Author:いずみん(かーさん)
シナモン文鳥「もか」の
マイペースぶりを綴ってきました。
2005年5月生
~2012年1月6日歿

もう一つのブログ
『いずみんの切り紙』へ

2012.2.5更新しました。
2.20 追記あります。
2.23 追記あります。

メールフォームは『いずみんの切り紙』に移しました。



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最新トラックバック



リンク

リンクフリーですのでリンクはご自由にどうぞ。 相互リンクはただ今お受けしておりません。

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。