文鳥「もか」のマイペースな日々
シナモン文鳥のもかと家族の,の~んびり生活。時々切り紙。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
今日の二枚

・・・

かーさんのゆびが けんかをうってるみたいだったから

おしりが ここにくっついちゃった







・・・・・・

アタシは けんかずきじゃないと おもうけど

かーさんは すぐおこるね っていうよ





無言でうねうねします。

キーを打つ指に。

それが どうかすると しっぽふりふり~に変わっちゃうおそれがあるので

うねうねしだしたら キーを打つのはお休みにします。


喧嘩も愛情表現も 紙一重。表裏一体。やっかいだあ。

人気blogランキングへ        にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  


[ もかのひとりごと ]
| 2010/06/21 21:41| TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |
この記事に対するコメント

本日、池袋の病院に行ってきました。過保護な私は、爪切りと健康診断です
とりあえず問題ナイとの事でホっとしました
愛しい文鳥ですよね~
実は昔、むーが初恋の相手はシナモンちゃんだったんです。お見合いで撃沈されました鳥同士でコミュニケーション取れない子なんです~
【2010/06/21 22:27】 URL | むーのママ #- [ 編集]


スミマセン、今さらですが、

「うねうね」と「しっぽふりふり~」は何を意味するんでしょうか?

動物によって、同じ動作でも違う感情表現だったりして
ややこしいですよね(´⌒`)
【2010/06/22 00:43】 URL | カモミール #LkZag.iM [ 編集]


i-274むーのママさんi-274
 問題なくて良かったですね(^^)
文鳥は気難しくて他の文鳥とはなかなか仲良くなれないようですね。
ペアもなかなか成立しないようですし。
十姉妹はフレンドリーですぐ仲良くなってぎゅうぎゅう巣の中でくらせるみたいですけれど。
それでも同じ家に住むと,文鳥なりに他の子の存在を認めて
文鳥世界ができるのではないでしょうか。
複数飼いのお宅のブログをみると喧嘩ばかりのようでいて
それぞれに影響し合って世界ができているように思えます(^^)
【2010/06/22 22:16】 URL | いずみん #- [ 編集]


i-274カモミールさんi-274
 うねうね あるいは にょろにょろと首を動かすのは威嚇の意味があります。
うねうね動くことで少しは大きく見えると思っているかどうかはわかりませんが。
この時,威嚇の声をあげることもあれば,無言のときもあります。
怒りの度合いで違いがあるかどうか これも定かではありません。
しっぽふりふり~は ♀の発情行動で OKサインなんです。
これが頻繁にあると卵の心配が出てきます。
ペアで繁殖も可で飼うなら それはそれでいいんですが,
もかは一羽飼いですから 卵は永遠に孵らないわけで
雛が誕生しないと 発情行動もおさまらないということもありまして。
先般の卵管脱のこともあり,産卵はさせたくないんですわー。
【2010/06/22 22:26】 URL | いずみん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mypacemoca.blog87.fc2.com/tb.php/1130-357a3c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宮城から

被災地宮城のカモミールさんのブログです。 カモミールさんのブログへ カモミールさんによる宮城の鳥達の今。震災で地形が大きく変わってしまっても,変わらずにやってくる鳥達を紹介してくださっています。



プロフィール

いずみん(かーさん)

Author:いずみん(かーさん)
シナモン文鳥「もか」の
マイペースぶりを綴ってきました。
2005年5月生
~2012年1月6日歿

もう一つのブログ
『いずみんの切り紙』へ

2012.2.5更新しました。
2.20 追記あります。
2.23 追記あります。

メールフォームは『いずみんの切り紙』に移しました。



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最新トラックバック



リンク

リンクフリーですのでリンクはご自由にどうぞ。 相互リンクはただ今お受けしておりません。

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。