文鳥「もか」のマイペースな日々
シナモン文鳥のもかと家族の,の~んびり生活。時々切り紙。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
いってきたの

びょーいんは きらいだもん

あのね きょー ちっちゃいはこにいれられて

びょーいんに つれてかれたの

アタシのたいじゅーが ちょっとふえたからなんだって。

おねーさんに むぎゅってつかまえられて

おなか しらべられたんだよー








頻繁にではないけれど

何かの拍子に しっぽふりふり~ をしちゃって

昨夜は体重が26~27gを行ったり来たり。

1グラム単位でしか計れないスケールだから 

正確なところはわからないけれど

微妙に増加傾向にあるようなので

卵の有無を調べてもらいに行きました。

幸い 今はおなかに卵はないとのこと。

でも換羽もまだだし 肉付きがいいから

気をつけた方がよいとのこと。

ホルモン療法で 発情を抑えることも可能だが

肝臓にリスクを負わせることもあるそう。

できるだけ粗食にして(お米をひかえて)

少しストレスを与えて(かごの位置を変えるなど)

様子を見た方が良いでしょう とのことでした。

また もし卵を持ったとしても

前回の卵管脱から時間が経っているので

必ずしも 同じことが起こるとは限らないということでした。


ということで 半ば安心して帰ってきました。

大好きなお米をひかえるのは しのびないけれどしょうがないね。

かごの位置は変えても 効果があるとは思えないけど これもやりましょう。

そして 今まで通り 撫でるのはひかえて と。

これでなんとか 換羽突入まで頑張ります。


あ せっかく行ったので検査をしてもらいましたが 結果は陰性。

真菌の駆除は成功していました。





人気blogランキングへ        にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  


スポンサーサイト
[ 病院 ]
| 2010/06/24 20:19| TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |
トランプ

1


2


3


4


0160509-1.jpg

トランプをくわえて どこへもっていくつもり?

って かーさんが きくけど

どこって きまってないの

ただ くわえて はこんでみただけー






今日,4月19日に行って以来,実に3週間ぶりに病院へ行きました。

1週間後に来るように言われたていたのですが

飲ませるのがうまくなり,

飲ませ続けていても

薬がしっかり残っていたので,まだいいかなあ と。

気温も不安定で,連れて行くのに神経を使っていやだ ということもありましたし。


今日でもうおしまい と言われるのを期待していたのですが

今日の検査でも陰性だったにもかかわらず またお薬が出ました。

とにかく しつこいカビだから さらに飲み続け

しっかり除菌しなくてはいけないそう。

ただし飲みきって以後何事もなければ もう来なくていいそうです。

一応 病院とは これで縁が切れました。

良かった 良かった


人気blogランキングへ        にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
トランプをぐいぐいひっぱってる姿がかわいいとお思いでしたら ぽちっとよろしく☆  


[ 病院 ]
| 2010/05/09 21:37| TRACKBACK(0) | COMMENT(12) |
解禁


退院後初めて病院に行ってきました。

退院時と今日の通院には 一本止まり木を取り付けた虫かごを使いました。

保温がし易いし,コンパクトでなかなかよろしいです。

診察室では ささっと かごから出し,ささっと診察して ささっとかごに戻す。

まあ なんと手際のいいこと!

もかはきっと なんだなんだ と思っているうちに終わったんじゃないかと。

糞の検査は陰性。 でもしつこいカビだし,たまたま陰性でも

必ずしもすっかり除去できているとは限らないそうで

まだまだ薬は飲み続けるように とのこと。

そしてまた一週間後に来るようにと。

水浴びが解禁になりました。




帰ってからさっそく 水浴び。

・・・といっても いくら誘っても自分でやろうとはせず。

そのくせ水のそばから離れず。

気の短いかーさんは え~い 面倒じゃとばかり またまた洗ってやりました。

両の翼,しっぽ,足,胸と。

もかもすっかり それを期待していたんですね。

洗ってもらった後は 当然のようにシャンプーにとりかかりました。


1


2


3


4


5


6


7


8

あー きもちよかった!


あたかも 全部自分でやったかのような顔をしていましたよ


人気blogランキングへ        にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  


[ 病院 ]
| 2010/04/19 21:04| TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |
その後

ひさしぶりの ぱそこんのうえー


うふふ


ふわ~

すごい食欲です。 食べる食べる。 これなら安心安心。

今日は我が生息地は 初夏か? というほど暖かく 

もかをかごから出すのも 不安はありませんでした。

まだ アイリングが若干白っぽく 握力が弱まっています。

でも この食欲なら すぐ体力を取り戻してくれそうです。







かがみのまえがすき

もかのいない間に かごの内外の模様替えしました。

二つ上下につなげて 無駄に大きかったかごを 一つだけにしました。

いつも下におりることがなく 上段だけにいましたので。

以前と同じ高さになるように 台の上に置いて。

かごの周囲を覆う透明カバーも作りました。

写真はその透明カバー越しなので ボケています。

鏡の位置も もかがいつも寝る場所に変えたら

かなりお気に召したもようです。





☆拍手コメントをくださったチャピさん,お返事が途中で切れてしまいました。

編集の仕方がわかりませんので こちらでお返事します。

お祝いありがとうございます。

一夜明けた今日は さらに元気になってきました。

なにしろすごい食べっぷりで そんなに食べて大丈夫? 

というほど食べています。ですからきっと元気を取り戻すのも早いと思います。




☆拍手コメントをくださったkさん,お辛い経験をなさいましたね。

お察しいたします。

小さな小さな命,けれどかけがえのない命,

その存在の大きさは失われてさらに強くお感じになったことでしょう。

たまたま私はもかを失わずにすみましたが,

この先いつなんどき別れがくるかわかりません。

その時は きっと見苦しいほどうろたえると思います。

しかしそれは 命を預かった人間の宿命なのかもしれませんね。





人気blogランキングへ        にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
蚊取り犬さんがもかの退院祝いにバナーを作ってくださいました。
今日の写真を使って。仕事が速い! ありがとございます
  


[ 病院 ]
| 2010/04/11 20:31| TRACKBACK(0) | COMMENT(10) |
退院

体重が24gに

無事退院しました。

帰ってからひたすらごはんを食べて





握力が落ちちゃいました

食べて







アイリングの色が まだホントじゃないです

羽繕いして






でもごはんいっぱい食べるから

ぷるぷるっとして








すぐ元気になると思います

頭水浴びをして






帰れて安心したねー

浴びて






ホントに良かった!!

浴びて。






病院のスタッフの人に 箱に入れてもらったので

退院時にもかは 私を見ていません。声は聞こえたかも知れませんが。

だから帰ってから 箱を包んでいたタオルをといて ふたを開けると

しばらくどこにいるのかわからないようでした。






 

え? ここおうちじゃないの アタシかえれたんだね

アタシ みすてられたんじゃなかったんだ!



あーごはんがおいしー

あそこのごはん あんまりおいしくなかったの

それに かーさんに みすてられたとおもってたから

あんまりたべるきしなかったし




おしりがいたくなったあのひ

はこにいれられてへんなところにつれていかれて

まいにち いっぱいいたいことされて

おいしくないおみずのまされて

だっこしてくれるかーさんはいなくて

おねーさんたちは あそんでくれないし とべないし

しらないこたちはいるし

そいでもって うんとながいこと そこに いなくちゃならなくて

もー アタシ かなしくて しんじゃいそーっておもってた

きょー またちーさいところにいれられて

ゆらゆらゆられて いったいどこいくのー っておもってたら

おうちについたの 

しんじられなくて ゆめかとおもって きょろきょろしてたら

かーさんが おうちなんだよ あんしんして でておいで っていうから

おもいきって はこからでたら ほんとにおうちだった

ごはんが おいしくてね おこめもおいしー


ずっと みずあびしたかったから あたまあらったの

からだもあらってほしかったけど

まだ だめなんだって

あそこは うんとあったかくて らくちんだった

だから おうちがさむかったけど かーさんととーさんは あついあついって いってた

かごのなかは あそことおんなじぐらいあったかくて

きょーは うんとあんしんして ねむれそー

 おうちにかえれて ほんとに よかったあ









水浴びをしたそう(洗って欲しそう)にしていたので

病院に水浴びさせてもいいでしょうか と電話で訪ねている間に

さっさと頭を洗っていました。

水浴びはまだだめだそうで あちゃー と思いましたが

自分では頭しか洗わないので ま いっか ということに。

指示通り 温度に気をつけなくっちゃ と 室温を25度まであげて

人間は汗をかくほど暑かったけれど もかのために我慢我慢。

やっと鳥心地がついたところで 早めに寝かせたかご内の温度は30度。

当分この温度で寝かせることになります。

そしてやはり当分は かごの中に入れておく時間が長くなります。

出せ出せって うるさいだろうなあ。





にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ 人気blogランキングへ


[ 病院 ]
| 2010/04/10 22:26| TRACKBACK(0) | COMMENT(42) |
面会4

まだ病院にいるもかです。退院許可はまだ出ません。

明日の朝の診察で退院できるかどうか決まるそうです。

明日の3時までに電話がなかったら 1日伸びると思って下さい と言われました。

まあ 今日より明日 明日より明後日の方が 暖かくなるそうだから。

退院の日は暖かい方が安心だし。



今日もくるっと 後ろを向かれてしまいました。

怒ってるんだよね~ ・・・

そして心細いんだよね~ ・・・

見捨てられたと思ってるのかしら ・・・


ちょっと痩せていました。

今日も一回 流動食の強制給餌をされたそう。

カナリーシードは結構食べているとのこと。

多分家に帰ったら いっぱい食べるんじゃないかなと思います。

とにかく 確実に快方に向かっているんだから

もうしばらく 我慢我慢ですね。





さてこの度,お見舞いのコメントをたくさんたくさんいただきました。




ぶんやんさん,優しいお言葉をありがとうございます。


さん,ありがとうございます。いつも見てくださっていたとのこと,本当に感謝です。


Meさん,ありがとうございます,ずっとMeさんのことは存じ上げていながら

なんとなくお近づきになる機会を逸しておりました。これを機にどうぞよろしくお願いいたします。


tukikoさん,かあちんさんや蚊取り犬さんのところでお名前はかねがね。本当にありがとうございます。


ゆりんこさん,いっぱい祈ってくださってありがとうございます。


かのえさん,かのえさんとは文鳥まつりでお話したと記憶しております。この度はありがとうございます。


ぴーこさんママさん,もかを愛して下さり嬉しいです。この度はお見舞いをありがとうございます。


文好きさん,暖かいコメントをありがとうございます。力づけていただきました。


eyeringさん,応援してくださって本当にありがとうございます。


おかめとキンカさんさん,お名前通りおかめとキンカをお飼いなのでしょうか。

この度はご心配いただきありがとうございます。


とみさん,ありがとうございます。とみさんというお名前はどこかで拝見しているような・・・


さん,ぷさんの文鳥さんは亡くなってしまったんですね。お気の毒でした。

病院を前記事でご紹介しましたが,お近くだったでしょうか。



chiaraさん,ご心配いただきありがとうございます。もう少しで絵本,復活いたします。


さっちさん,とーさんも本当に心痛めていました。でも良くなってきたので嬉しいです。ありがとうございます。


あぶりんさん,暖かいコメントをありがとうございます。もうすぐ帰ってきます。


さってぃんさん,小鳥のセンター病院をご存じだったんですね。良い病院だと思います。


かあちんさん,確かに悪くなるのも早ければ,良くなるのも早いですね。驚かされました。

経験豊富なかあちんさんの言葉には重みがあります。ありがとうございます。


いちちゃん,もか 大丈夫ですよ。ありがとね。


蚊取り犬さん,心配して下さってありがとう。おかげで 本当に 力づけられました。


カモミールさん,いっぱいいっぱい心配してくださってありがとう。また生意気もかが復活するのも近いでしょう。


りっちょんさん,りっちょんさんちのぶんさんも助かったんですね。もかも良くなりそうで良かったです。ありがとうございます。


bkoさん,産卵は怖いですね~。もう産ませたくないとつくづく思いました。ご心配いただきありがとうございます。


きなこさくらさん,もちろん覚えていますよ。切り紙もお買い上げいただきましたね。

そのせつはありがとうございます。そして今回も心配して下さりありがとうございます。


ビビシナさん,ビビシナさんも切り紙を・・・それもこれもありがとうございます。もか,もうじき帰れそうです。


ロビンママさん,チコちゃんは残念でした。本当に産卵は命がけなんですね。励ましてくださりありがとうございます。


ポチさん,たーくさんたーくさんの応援ありがとうございます。おかげさまでもうじき帰れそうです。

ポチさんにも切り紙をお買い上げいただきましたね。ありがとうございます。


はま煎茶さん,病院の食事はあまり気にいらないのか はかばかしく食べないようです。

家に帰ったらお米を食べさせてやりたいです。ご心配いただきありがとうございます。


ききちゃん,心配してくださってありがとう。もう大丈夫だと思います。新学期はじまりましたか?


なぶさん,なぶさんとうーさんのお祈りがききました! ありがとうございます。


チビママさん,お見舞いありがとうございます。もう大丈夫そうです。切り紙,全然新作ができません・・・


チョコバニラのママさん,ご心配いただきありがとうございます。もう大丈夫だと思います。

神戸花鳥園へいらしたんですね。いいな。


こぶんちゃんのママさん,家の中が本当に寂しくなりました。

でももうじき帰れるとわかってからはさびしいのもがまんできます。ありがとうございます。


karinさん,お見舞いコメントをありがとうございます。食欲も帰ったら出てくると思います。


macootさん,銀ちゃん,雪ちゃんのかかった病院も良い病院でしたね。信頼できる病院がすぐ見つかってよかったです。

ご心配いただきありがとうございます。


さん,もう大丈夫。ありがとう。でも後はカビ菌との戦いが残ってるの。



拍手コメントをくださった kさん,kさんちの娘さんはもかと同じ病気で亡くなられたんですね。お気の毒でした。

もかはおかげさまで持ち直しました。もう本当に卵はいやですね。お見舞いコメント,ありがとうございました。





にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ 人気blogランキングへ


[ 病院 ]
| 2010/04/09 22:32| TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |
経緯

今日は よんどころない用事のため 面会には行かず

電話でのみ様子を聞きました。

カナリーシードを中心に少し食べられたとのこと。

そして経過が良いので 明日か明後日退院できるだろう とのこと。



わ~~い!!



と安心しましたので 今回の入院のいきさつなど まとめて書こうと思います。


ちょっと長くなります。







4日朝 かごのカバーをはずしたら膨らんでいておしりが血に染まっていて仰天しました。

たまたまきていた娘のま~が病院病院と検索しだし,私も我に帰り,以前から目星をつけていた病院があることを知らせると

ま~が私に代わって電話をして状況を説明してくれました。 結果はすぐにきてください とのことで

日曜日にもかかわらず診てくれることに感激しつつ とるものもとりあえず出かけることにしました。

以前作った箱巣にカイロを張ってもかを入れ,タオルでくるんでトートバッグに入れて行きました。

相変わらず動転している私にま~が地図を印刷して渡してくれましたが

 どうもこりゃ心配だと思ったらしくついてきてくれました。

実際,地図を見ても どこが何やらさっぱり頭に入りませんでしたから 助かりました。

子等も一緒でそりゃ賑やかな一行になって 私も少し気がまぎれて良かったかも。

病院は家から40分ほどのところにあります。とーさんに最寄駅まで車で送ってもらい,あとは電車で行きました。

とてもきれいでスタッフもたくさんいて 室温が小鳥のための温度設定なのかすごく暑く感じました。

あ どこの病院か知りたいと言われた方があるので ここでご紹介します。


小鳥のセンター病院 池袋

診療時間 10:00~13:00 
     
    午後  3:00~ 7:00

        ―― 年中無休 ――

TEL 03-5960-3411




さて待合室でもかが箱の中で暴れ出したので 外に出し 手に乗せて診察を待ちました。

手の中にすっぽり収まって 安心したのか大人しく目を閉じていましたが

その間にも出血は続いていて クチバシとアイリングの色が悪くなっていました。

外に出さないで下さいと言われたけれど 暴れさせたくないのでというと 

では飛ばさないでくださいね,とのことでした。いや飛ぶ元気はなかったです。

ようやく呼ばれて診察してもらう時の助手なのか看護師さんなのかな の保定の仕方が見事で,

それまでちゃんとした保定を見たことがなかったのですごく感動しました。

若い女性の獣医さんがてきぱきとそれでいてやさしく診察してくださり,またもや感動しました。

卵管脱をつっついたか,卵の殻で傷つけたか?ということで速入院となりました。

きれいな病鳥用のかごに入れられてきょとんとした顔のもかに,後ろ髪を引かれながら帰ってきました。

帰りは連れてきたもかを置いてきてしまったので 妙に手が軽くなんとも頼りない気分でした。

帰って空のかごを見てくんが もかちゃん いない・・・ というのでそこで一気に ぐぐぐーっと。

その夜に病院から電話があったのは 以前書いたとおりです。メガバクテリア(真菌)が見つかったとのこと。

またしても動転しましたが,おろおろしてても始まらないと気を取り直し,その夜のうちに検索してどんなものか調べ,

結果とにかく今できることは消毒だ! と思い立ち,かご,餌入れ,止まり木,カバー,粟穂ブランコ等々を 漂白剤を薄めた液にひたしながら洗いまくりました。

何かやっていた方が気がまぎれて良かった というのもあります。

そして今日までに思いつくことは片っ端から片づけましたが,これで大丈夫かな どうでしょうね。




・・・というわけで ちっちゃいちっちゃいあの娘が もうじき帰れることになりました!

これもひとえに 皆さまが念じてくださったおかげと信じております。

ほんとうにありがとうございました!!





にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ 人気blogランキングへ


[ 病院 ]
| 2010/04/08 21:57| TRACKBACK(0) | COMMENT(15) |
面会3

今日はかーさんが行ってきました。




もかは最初前の方を向いていたのですが

私がしばらく声かけをしているとくるっと向こうを向いてしまいました。

そして羽繕いを始めて私を完全に無視。

そして向こうを向いたまま チャッ チャッ と鳴きました。

その様子は なんでこんなところに一人でいなきゃなんないの。

いっぱい痛いことされたんだからね。

かーさんなんか 嫌い。

とすねているように思われ・・・



確かに目の光は強くなって 動きも良くなって。


抜糸したそうです。


おそるおそる もう峠は越えた と思っていいのでしょうか と聞いたら

そうですね あとは 自分で食べられるようになれば・・・とのこと。



やった!! もう 大丈夫。


かーさんも確信しましたよ!



はかばかしく食べないので まだ流動食(強制給餌)から脱却できないそうです。

ああ 早く自分で食べてちょうだいね。



もかの入院以来

家に帰って扉を開けると もかの声が一瞬聞こえたような気がして・・・

いつも どよ~んとなっていました。

あと少しの不在をがまんすれば 帰って来れるとわかったから

今日は大丈夫でしたよ



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ 人気blogランキングへ


[ 病院 ]
| 2010/04/07 20:19| TRACKBACK(0) | COMMENT(14) |
面会2

今日はとーさんがもかの面会に行きました。

かーさんはよんどころない用事で一緒に行けませんでした。

以下はとーさんが書きました。




~ん!!

思ったより元気そうだな もか?

目にも少し力がもどったようで 手をだしてよー と言ってるようにも思える,

前のめりになりそうな様子も見せた。 大丈夫だ!!

でも ガラス越しのケージの中じゃ手もだせない・・・

もか もう少しの辛抱だね 頑張れよ!





まだ殻付きの餌は食べられず,流動食だそうです。

そして糞をするときはまだ痛いらしく 身をちょっと震わせていたそう。

それでも とーさんの感触では かなりよくなっていると思えたようです。

とーさんのことをちゃんと認識したそうだし。

とーさんはいつも楽観論者だから 

そのまままるっと信用するわけにもいかないんですが。





皆さまの温かいはげましの言葉の数々が 私たちには

何よりも嬉しく,またどんなに力付けられたことか。

感謝の気持ちをどのように言い表したらいいか わかりません。

ボキャブラリーの貧困な私を どうぞお許しください。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ 人気blogランキングへ

[ 病院 ]
| 2010/04/06 21:12| TRACKBACK(0) | COMMENT(15) |
面会

皆さま かくもたくさんのお見舞いのメッセージをありがとうございます。

皆さまに愛されて ご心配いただいて もかはなんて幸せな文鳥でしょう。




昨夜 病院から電話があり(どきっとしました)

経過を知らせてくれました。

おなかにあった卵を自力で産んだあと

また卵管脱があったのを整復して 一針縫ったそうです。

 餌は食べようとしないので流動食の強制給餌。

そしてまずいことに 真菌がいっぱい見つかったそうです。2種類も。

そちらの駆除の治療を開始します というご報告でした。

どうぞよろしくお願いします と言って電話を切りましたが

真菌が見つかったというのはかなり意外でした。

なぜなら 生後8か月の時に受けた糞便の検査では

異常がないと言われていたからです。

真菌って親子感染とか

ペットショップでうつることもあるかもしれないと聞いていたけれど

家に来てからの検査で異常がなかったのになあ。




今日の面会で,まだ予断を許さない状態だとお医者様には言われましたが

昨日の入院時よりクチバシの色は良くなっていました。

自分で少し食べられるようになったそうです。

点滴(!)も受けたそうです。

糞をするとき,痛みを感じているようだ とのこと。




ガラス越しに呼び掛けたけれど 私を認識してくれたかどうかはわかりません。

痛みでそれどころではないという感じでした。





 病院は小鳥専門の病院で とても手厚く治療・看護してくれています。

年中無休だというのも素晴らしい。

信頼できる病院だと思います。




手厚い治療を受けて もか 頑張っています。



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ 人気blogランキングへ

[ 病院 ]
| 2010/04/05 21:54| TRACKBACK(0) | COMMENT(15) |


宮城から

被災地宮城のカモミールさんのブログです。 カモミールさんのブログへ カモミールさんによる宮城の鳥達の今。震災で地形が大きく変わってしまっても,変わらずにやってくる鳥達を紹介してくださっています。



プロフィール

いずみん(かーさん)

Author:いずみん(かーさん)
シナモン文鳥「もか」の
マイペースぶりを綴ってきました。
2005年5月生
~2012年1月6日歿

もう一つのブログ
『いずみんの切り紙』へ

2012.2.5更新しました。
2.20 追記あります。
2.23 追記あります。

メールフォームは『いずみんの切り紙』に移しました。



FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最新トラックバック



リンク

リンクフリーですのでリンクはご自由にどうぞ。 相互リンクはただ今お受けしておりません。

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。